CSR and
environmental activityCSR及び環境の取り組み

京西電機株式会社 > CSR及び環境の取り組み

CSR及び環境の取り組み

CSR基本方針

当社は、単独で企業が存続しているのではなく、すべての側面において地域・社会とつながっている。
近年、世界中で環境破壊、差別、貧困など様々な社会問題が発生している内容についても無関係ではなく、企業活動の中で影響を与えている。
その中で、当社として社会及び地域の一員として社会的に責任ある行動を取り社会的責任を果たし継続的に社会・地域への貢献を行うために、次の項目(2.社会的責任の中核主題)を実行し、各システムの更なる向上を目指し改善・レベルアップを図っていきます。

CSR取組(CSRマネジメントシステム)

人権・労働 安全衛生 環境 公正取引・倫理 品質・安全性 情報セキュリティ 社会貢献・地域貢献

人権・労働

事業活動を行う上で必要な人権・労働について以下を定め実行する。

強制的な労働の禁止 非人道的な扱いの禁止 児童労働の禁止 適切な賃金 労働時間 従業員の団結権

安全衛生

労働基準法、労働安全衛生法等関係法令及び京西電機株式会社(以下「当社」という。)の、会社における安全衛生活動の充実を図り、労働災害を未然に防止するために必要な基本的事項を明確にし、従業員の安全と健康を確保するとともに快適な職場環境の形成を促進する。

環境

環境理念 環境保全活動 環境経営

環境理念

京西電機株式会社および当社構内で働く関連会社の従業員は、地球上のすべての生物が健全な営みを持続できる地球環境を維持し、次世代に引き継ぐことが私たちに課せられた大きな責任であることを認識し、環境保全に重要な関わりを持つ企業人として、環境保全と向上を目的とした活動を事業活動の全領域に組み入れ、全社一丸となって豊かな地球環境作りに貢献いたします。

環境保全活動

  1. 省資源 資源保護 IPA・はんだ(鉛)・用水/削減
  2. 省エネルギー 地球温暖化防止 電気の使用削減
  3. 産業廃棄物の削減 環境汚染の防止 はんだ・IPAの削減
  4. リサイクルの推進 廃棄物「ゼロ」運動 紙・ICトレイ・はんだ・IPAの再利用
環境保全活動

環境経営

環境経営

公正取引・倫理

事業活動を行う上で必要な公正取引・倫理について以下を定め実行する。

  • 汚職・賄賂・横領などの禁止
  • 優越的地位の濫用の禁止
  • 不適切な利益供与および受領の禁止
  • 競争制限的行為の禁止
  • 正確な製品・サービス情報の提供
  • 知的財産の尊重
  • 適切な輸出管理
  • 情報公開
  • 不正行為の予防・早期発見

品質・安全性

品質方針

  • 品質マネージメントシステムを用い品質保証活動を推進する。
  • 弊社は、自社の責任で製品設計を行う場合、製品が各国の法令等で定める安全基準を満足する。

情報セキュリティ

情報セキュリティ基本方針

当社の扱っている情報は、多岐にわたり又コンピュータ上で扱われることが当然のこととなった。
その中で、インターネットを利用してビジネスチャンスを拡大している部分もある。
当社にとって、「セキュリティの確保」は必須事項である。
お客様との関係においても、セキュリティ問題が発生した場合の問題の大きさは計り知れないものがある。当社は、顧客満足度を向上させるためにも、情報セキュリティの精度向上を必要とする。
そのために、当社は、コンピュータ・及びネットワークなどの情報システム及び個人情報・顧客情報(以下、情報資産)重要な資産とし、保護・管理する。

社会貢献・地域貢献

環境理念 地域貢献活動
無料メルマガ登録
無料メルマガ登録